しわカメラ

夏

蕎麦畑

抜けるような広い空と、
可愛らしい白い花が揺れる
蕎麦畑

写真

大人の腰丈くらいありそうな、背の高い細い茎に、小さな白い花の塊が、点々とついている。
そんなちょっと儚げな蕎麦の花が、一面に広がる様子は、夏から秋にかけて紫波のあちこちで見ることができます。

晴れた日に、派手ではないやさしさがかわいい白い花が風にゆれる姿はおもわず立ち止まってしまいます。
特に抜け感のある空の広い紫波ではなおさら気持ちのいい景色です。

写真

蕎麦は一年草です。
紫波では転作田を活用した蕎麦畑が多く、作付面積、生産量共に岩手県一です。
しかも蕎麦って厳寒の地で栽培されたものほど味がいいらしい。
確かに岩手ではわんこそばを始め、蕎麦が人気です。

写真

紫波では素人でも蕎麦打ちする人が多く、毎年「素人そば打ち大会」も開かれているほど!
おいしい手打ちそばのお店もたくさんありますよ。

写真

ちなみに…
ユメは石が好き。
今日も蕎麦畑で見つけたお気に入りを持って帰って、コレクションに加えるそうです。

ここで、出会えます。

蕎麦畑

夏から秋にかけて、紫波の至る所で蕎麦畑は出現します。

Top